妊活!排卵誘発剤が通販で買えるって知ってた?   >   妊娠しやすい身体とは?

妊娠しやすい身体とは?

海でヨガをする女性

妊娠しやすい身体に特徴はあるのでしょうか?妊娠を望む人は気になる所だと思います。その特徴を見ていきましょう。

若い

妊娠は若いに越した事はありません。妊娠適齢期は20歳〜34歳だと言われています。年齢が高いからと言って妊娠できないという事はありませんが、35以降になると徐々に卵子が老化し始め、妊娠率は下がって言ってしまいます。ですが若くても妊娠しづらい人もいますし、40代で自然妊娠する人もいる事も事実です。高齢だからと言って諦めずに妊娠できる身体づくりを心がけると良いですね。

ストレス発散が上手

ストレスはホルモンバランスを崩し、自律神経を乱れさせます。妊娠に必要なホルモンの分泌を促す視床下部はストレスに弱いため、ストレスの発散が上手な人やストレスを感じにくい人は妊娠しやすい身体だという事が言えます。

健康体である

妊娠するには痩せすぎも太りすぎも良くありません。BMI値が基準値を下回っていたり、オーバーしている人は食生活を見直しましょう。また、タバコやアルコール摂取のしすぎは妊娠しにくくするものです。タバコは血行が悪くなり身体にとって害となる活性酸素を増やします。アルコールは適量なら問題はありませんが、こちらも摂取のしすぎは活性酸素を増やし不妊の元になるので気をつけなければなりません。これらの事をすべてクリアしている健康体の身体の女性は妊娠しやすい身体と言えます。

妊娠しやすい身体を作るには、生活習慣の見直しが大切となってきます。妊娠を目指すのであれば若い身体に越した事はありませんが、若い身体であっても生活習慣が悪ければ妊娠しづらい身体になってしまいます。つまり年齢に関わらず妊娠を望むのであれば妊娠しやすい身体づくりを意識した生活を送る事が大切です。

Copyright(c) 2019 妊活!排卵誘発剤が通販で買えるって知ってた? All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com